日記
12月03日外貨預金の敗因
10月18日OANDAでの取引がはじまりました。
05月03日今日も晴れ
02日草むしり
01日車を引き取り
04月28日 自動車屋さんに電話
09日カーナビ外してカーステを取り付け
01日墓石屋さんへ
03月08日 携帯に謎のフリーダイヤル
07日証券会社からEM
02月27日 ご近所さんがきてくれた
12日 父が永眠
01日 父の運転が卒業となる日
01月31日 父の見舞いに
30日 父から電話

2019年 12月  3 4 5 6 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

過去ログ 2000年01月 02月 11月 12月 
2001年01月 02月 
2010年11月 12月 
2012年10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 09月 
2014年01月 03月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2015年01月 06月 
2016年09月 10月 
2017年01月 02月 03月 04月 11月 12月 
2018年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 12月 
2019年01月 02月 03月 04月 05月 10月 12月 

ヽ(`◇´)/  2019年12月03日(火)  外貨預金の敗因
WS008060.JPG 523×449 46K

最初の画像は、本日の午前中の南アフリカランドの為替相場です。

すこし気にかけていた南アフリカの銀行の定期預金の金利が気になってた。
2019年10月30日に、一ヶ月定期預金の金利が年利40%につい、飛びついてしまった。
一方、ジャパンネット銀行では、同一の条件で年利30%だった。
じゃ、40%に(笑)、単純な動機でレートなど全く意識してなかった。
それと、銀行の外貨取引の手数料は銀行によって違うけど高いものです。
この件の銀行の外貨手数料が平均的にどの位置かは調べたりしないけど
今回の件の銀行と、ジャパンネット銀行を比較してみた。
ジャパンネット銀行は、売値と買値の幅が変動してる。
WS008062.jpg (500 x 219)
今回の件の銀行は手数料が基本固定みたいですね。
WS008063.jpg (500 x 68)
14銭だけど、売り買いの差は28銭になる。

結果として、日本円で1万円を外貨定期預金に入金して、一ヶ月後の結果が
マイナス311円(今日の段階)になった。
WS008059.jpg (500 x 126)
※日記書いてる途中で、少し円安になり−297円になった。
よっしゃ。

WS008065.jpg (500 x 439)
この日は、陰線の長いロウソク足だけど、何時頃か?覚えていないけど
1ランド/7.59円で、口座に入ってるから14銭の手数料を引くと7.45円が相場かな。
うひゃ上髭の中じゃん。かなり高い位置で取引になってる・・・
29日よりはマシだけど、翌日のほうが円高で有利だったようだね。
ほぼ最悪のタイミングであったことがわかった!
だけど、途中でランドの為替相場みたとき、やばくねぇ?ランドが下がってる!
って思ったけど、持ち直した感じで満期を迎えた。
すこしずつ、ランド高円安の傾向が続いてるから期待するしかない。
預金して結果として減るのは、為替リスクで承知の上とはいえ、失敗した。
ちなみに金利に対する税金は、チャッカリ源泉徴収されてるのである(笑)

ジャパンネット銀行の残高がやばい(汗)
もう何も買えない(T_T)
ロトくじで最後のあがきか?
WS008066.JPG (486 x 239)

ヽ(`◇´)/  2019年10月18日(金)  OANDAでの取引がはじまりました。
WS008067.JPG 966×121 33K

OANDA
前から、デモ口座でチェックしてた。
練習といえば、おかしいけど、メタトレーダー(MT4)と、OANDAの取引ツールの
使い勝手をテストしてたけど、本番に踏切ました。

だけど、OANDAさんは、本番口座を作って実際に取引を開始するには
条件があって、最低10万円の初期入金が必要です。
うへ〜。
ジャパンネット銀行の口座から、振り込みました。

※この日記は、2019.12.03に書きました。

ヽ(`◇´)/  2019年05月03日(金)  今日も晴れ
DSCF0950.jpg 1280×960 552K

今日も快晴。
しかし、さくらんぼが昨年より少なめです。
とはいえ、結構な量がありますけど

ヽ(`◇´)/  2019年05月02日(木)  草むしり
DSCF0947.jpg 1280×960 641K

お隣さんの敷地の境界線に近い部分なので、とりあえずそこを
重点的に草をむしりました。
よもぎの群生だったけど、よもぎって地下で根を張り巡らせて
生えてくるのをしった。
すごく大変だった(笑)
むしり取った草は、かぼすの木の周辺に積み上げました。

****************************************************************************
今日の晩ごはんは、油あげ丼です。
美味しかった
CIMG1912.jpg (500 x 375)

ヽ(`◇´)/  2019年05月01日(水)  車を引き取り
DSCF4701.jpg 1200×803 238K

愛車の元、セカンドカーを知り合いのY自動車工業さんに引き取りに来ていただいた。
お手数をおかけして申し訳ないと思ったけど、自分が乗って持っていくわけには
行かないから仕方なかった。
奥様とお二人できてくれました。
車のリモコンキーは、父が他界してどこにあるのか?わからない。
スペアキーを渡しました。
奥様が、お菓子を持ってきてくれた。
奥様もお優しい方で、私の事情を知っているので、同情してくれたのが嬉しかった。

grp0503103921.jpg (500 x 375)
DSCF0918.jpg (500 x 375)
これ、きなこが入ってて、美味しかった。
弟に半分おすそ分け。

ゆずみそせんべい
DSCF0912.jpg (500 x 375)
弟に全部、あげた。

美味しかった。
DSCF0915.jpg (375 x 500)

香典返しの由比缶詰所のツナ缶セットを、のしを破いてお渡ししました。
わざわざ来ていただいたので、お礼として

ヽ(`◇´)/  2019年04月28日(日)  自動車屋さんに電話

愛車の元、セカンドカーも父が他界して、乗る人もいなくなった。
知り合いのY自動車工業さんの携帯電話に電話した。
引き取ってほしいというお願いだったけど、承諾していただいた。
休み明けに、引き取りに来てくれるそうである。
できれば、廃車でなく、だれかにまだ乗ってもらいたい。
修理などの際の代車でもいいから、使ってもらいたい。
車検は8月までありました。

ヽ(`◇´)/  2019年04月09日(火)  カーナビ外してカーステを取り付け
CIMG1589.jpg 1280×960 294K

愛車の元、セカンドカーに付けてたカーナビを取り外して
メルカリでゲットしたカーステを取り付けた。
廃車はできるだけ、避けなかったから、カーナビ外して空っぽにするわけにはいなかった。
取り付けが終わって、動作チェック、ラジオは良好だった。
CDも再生できた。
ちょうど部屋ですぐみつかったのがこのCDだった(笑)
CIMG1586.jpg (500 x 375)
MDはないので確認できなかったけど、2700円(送料込み)でここまで動作すれば
問題ないかな?
カーナビ外して、カーステ取り付けまでかかった所要時間は2時間強でした。
CIMG1605.jpg (500 x 375)

ヽ(`◇´)/  2019年04月01日(月)  墓石屋さんへ
CIMG1453.jpg 1200×900 508K

墓石屋さんへ、母と父の名前を墓石にほってもらう依頼(注文)に行った。
弟に連れて行ってもらった。

このお墓は、父と私の建之となっていますが、父は他界したので赤文字から白文字に
変えてくれるそうです。
CIMG1455.jpg (500 x 667)

ヽ(`◇´)/  2019年03月08日(金)  携帯に謎のフリーダイヤル

私のAU携帯が鳴った。
はて、どこからだろう?と着信地歴をみると、
0120から始まるフリーダイアルだった。
結構便利なのが、電話先口コミサイトです。
日本、電話番号検索
とか
電話帳ナビ
などです。
電話勧誘やその他いろいろ迷惑電話の口コミが書かれていて参考になります。
知らない電話番号でかかってきたときには、検索できるから便利。
その電話番号を探して検索した回数などがグラフででるから該当する
電話番号があちこちにかけまくってる場合などの目安になります。
しらべてみたら、小さなお葬式だった。
母の葬儀に続いて、父の葬儀になりお財布事情も苦しいし、弟にかなり
負担してもらった実情・・・
幸いにも、2年以上前にテレビで偶然にみて、申し込んでおいたので
そこをアテにすることに弟と話してた。
当時は有料で、いまは無料登録らしいけど、ま、有料といっても
1口540円だったから2口を申し込んだけど、残りの1口はつかうことはないだろうなぁ。
父が病院で死んで、葬儀屋を手配しないといけない状況がついにきたとき、
小さなお葬式に依頼をしたけど、失礼極まりない言葉に傷ついた。
むかしお付き合いで葬儀屋さんの会員に無料だから、それで安くなるからと
勧められ断りきれずに、登録したことがあります。
その情報が、思い出せなかったし、安くしたかったから小さな葬儀屋に
依頼することを決めてた。
小さな葬儀屋の指定された葬儀屋のなかで、あそこに依頼するって
きめてたけど、その葬儀屋さんは小さな葬儀屋の規定の範囲内だけど
良くしていただいた。
そこからの電話だったから、でなくてよかった。
あのときは、葬儀業者をきめて父を引き取らないと病院にご迷惑になるし
不快でも依頼するしかなかったからね
黙って耐えたけどさぁー(笑)
返り討ちにしてしまいそうで(汗)

今日の日記を書き終えて、いまさらだけど、
2月12日の日記を思い出しながら書いたけど、
花粉症かな?涙が出てくる。

ヽ(`◇´)/  2019年03月07日(木)  証券会社からEM
WS005119.JPG 1267×554 164K
/昼から
WS005120.JPG (686 x 156)
という内容のEMが来ました。
人生はじめての投資が、外国債だなんて(笑)
利率が高いけど、リスクも高そうだけどね。
1口の単位は、1000ブラジルレアルです。
私に入る金利は、このブラジルレアルに対しての円相場次第で変わっちゃいます。
利率は、7.5%/年ですから、半年単位で金利は支払われるので3.75%/6ヶ月となります。
2口あるので、合計で7.5%/半年となって、75ブラジルレアルが金利として
支払われるようです。
ブラジルレアルの円換算日は、2月25日で、レートは29.73円だから、
75x29.72=2229円75銭ですね。
それから、源泉徴収で、国税と地方税を引かれて、残りが1772円。
証券会社さんは、この換金手数料は0円なので(たしかそうだった)、
1772円がゲットできる予定✌
1年でアルバムCD1枚かえるくらいってことですね(いまのままのレートなら)

ヽ(`◇´)/  2019年02月27日(水)  ご近所さんがきてくれた
両親の仏壇?(お骨置き)に拝みに、ご近所のUさんのご主人が来てくださいました。

ヽ(`◇´)/  2019年02月12日(火)  父が永眠

父が永眠しました。
入院したときから、手の施しができない。
どこが悪いというのでなく、云わば老衰な状態だと言われてた。

朝早く、父が入院する病院から電話があり、状態が良くないから家族の方の
誰か来てほしいと、弟の携帯に電話が入り(携帯番号は弟の連絡先を伝えてた)、
弟に連れて行ってもらい(私が車の運転ができないから)、一緒に行った。
昨日は意識があったけど、そのとき、呼吸は苦しそうで、酸素は上限いっぱいに
設定されてた。
問いかけに反応はなく、目は半目のまま、息をするたびに顎が動いてる状態だった。
弟は昼から出勤だし、様子に変化がないから、何かあったら電話をくれる
とおっしゃっていただけたので、変化がないからとりあえず帰ることにした。
昼から弟は出勤のため、家を出た。
弟は今日は代わりがいないので休めないそうだ。

車ならそう遠く感じない距離だっけど、公共交通だと不便で時間もかかるから
車に乗れない私には、タクシーを選ぶしかない。
結構な出費になるから、父が用事を依頼してきたときは
弟が行ってた。
時々、一緒に病院に行くこともあった。

15時半過ぎごろ、父の入院する病院から、電話があった。
再び、様態が悪くなったから来てほしいという電話だった
元勤務してた会社のグループ会社のタクシーにした。
電話で自宅まで呼んだ。
車ならそう遠く感じない距離だっけど、公共交通だと不便で時間もかかるから
車に乗れない私には、タクシーを選ぶしかない。
結構な出費になるから、父が用事を依頼してきたときは
弟が行ってた。
時々、一緒に病院に行くこともあった。
そして病院の到着。
到着したときには、落ち着いてた。
というか、午前中と同じ状態だった。
しばらく病室に留まったけど、変わりもないし、洗濯物を干したままだし
一旦帰って、また来ようかな?と思ってた。
とはいえ、行きはタクシー利用したけど、帰りはバスとJR(JRでは1回乗り換え)、
またはバスとバス(乗り換え)で帰宅することにしてた。
そして、またバス+バスかバス+JRで戻ってこようと思ってた。
所要時間はかなり掛かる(汗)
先生が、今日の夜か明日くらいが限界だろうとおしゃった。
病院の先生が、仮眠できるようにしましょうか?とかおっしゃってくれた。
数日前から4人部屋病室から個室に移動してたから、仮眠場所が設置できそうだった。
スマホで、乗り換え時刻表で立てた時間が近づいてきた。
次のプランにしようと、その時間を過ぎた。
次もパスした。
そのころ、少しずつ数値が下がってる気がした。
ここで、一旦帰ると後悔するかも?と思ってと、そのまま留まることにした。
何時だっただろうか?19時過ぎだったかな?
モニターの数値が下がりだした。
それまで呼吸の度、顎が動いてたけど、顎がうごかなかったり
心拍数が下がりだした。
人生のタイマーが終わりを告げようとしてる(泣)
そう予感しました。
モニターの心拍数が下がる、血中酸素量が下がる、数字が下がっていく、
モニターのオレンジ色の警告と音はなったり止まったりを繰り返したけど
モニターが赤色に警告した。
ナースステーションに呼びに行こうとしたら病室へ向かって走ってきてた
みたいで、病室の出口で看護師さんと危うく正面衝突だった(笑)
先生を呼んできますね、と言って看護師さんは病室から出ていった。
ついに心臓が止まった。
そしてすぐに再起動した。
しばらくすると、また止まった。
またうすぐ動き出した。
次も、でも間隔が短い。
顔が青くなっていくのがわかった。
もうだめだと思った。
5回心臓が止まって、6回目は心臓が再起動しませんでした。
半目をあけたまま顔が青くなり、動かなくなった。
先生が、臨終を確認しました。

入院中、父が、よくしてくれると言ってた。
入院してる間に、だんだん喋れなくなり耳が聞こえるのだけど
言葉になってなかった。
あるとき、父が電話してきて、何を言ってるのか?わからなかったけど
ん?よくわからないよ!と言うけど、必死に喋ろうとしてた。
そこへ先生(副担任の女医さん)が来たらしく、会話が聞こえる。
変わってあげようか?というのが聞こえた(笑)
そして、〇〇ですが、電話代わりましたと、ん?とか、ゼスチャーで
伝えてたのが電話からわかりました。
そして、言いたいことを教えていただきました。
看護師さんも良くしてくれてた。
看護師さんがトイレのときは読んでくださいねって言ってたのに、
病院で勝手にトイレにいこうとして転倒して怪我したりと
手のかかる患者だったとおもうけど、優しく良くしてくれてたようです。
最後は、体をきれいに拭いてくださりました。
ほんと、感謝しております。

ヽ(`◇´)/  2019年02月01日(金)  父の運転が卒業となる日

父が入院していて、更新するはずだったけど、返納にしていただけるようです。
そして、入院先まで来ていただけるなど、感謝極まりないです。
そして、病院で警察の免許課の方と12時とおもってたら、13時だった。
弟に連れて行ってもらう(一緒に行く感じ)ようになってたけど
警察の方と電話できめたときに、13時だったらしいけど、いつのまにか(昨晩にはすでに)
12時と勘違いして10時にAlexaのアラームをセット。
そして10時前に起きて、洗濯してご飯炊いて(タイマーセット)・・・
11時半前になって、弟が起きる気配がないので、部屋のドアをノックしたら寝てた。
あれ?と思ってたら13時の予定で起きるはずだったらしいけど、不安になり
警察署に電話して聞いたら13時だった(汗)
弟を早くお越してしまったm(_ _)m
なぜ、12時と勘違いしたんだろう・・・

ヽ(`◇´)/  2019年01月31日(木)  父の見舞いに

今日は一日、小雨だった。
だけど、すごく寒い。
弟と一緒に病院へ、じつは
同意書へのサインをお願いされてたのでそれもあったのだけど
父の様態はあまりよくなく、転院(リバビリのある)の予定だったけど
もしかしたら、転院できず、今の病院で息を引き取るかもしれない。
食事が喉を通らず(むせたりするらしい)、それで点滴で栄養補給をしてる
ようだけど、血糖値があがらないそうです。
各臓器、特に肝臓などが機能低下してたり、造血能力が落ちてたり
老衰のような感じだそうです。
それで、血糖値をあげるため、より濃い点滴をするために、足の太い血管から
補給するそうです。
母が生きているときには、自分がしっかりしなければって思ってたと思います。
うちの両親は、ホント仲良しで双方が思いやってた。
その母がなくなり、葬儀などでは、気を張ってたのかもしれない。
葬儀が終わって、帰宅して少し落ち着けるとおもったら、父が倒れ
救急車で病院へ
急に症状が悪くなっていった。
父は母に合いたいのかもしれない。
と、思ったりしたけど、元気なるのは奇跡でも怒らなければ無理かもしれないけど
頑張ってほしい。
できればまた元気になってほしい。

先日に警察署の免許課の方から電話があって、父の免許更新のことだったんだけど
更新はできそうにないことを伝えたけど、親切に対応していただいて
免許の卒業証?と、身分証明書の代わりになるものらしいけど
その手続をしていただけるようです。
母が生きてた頃は、私が車を運転できなくなったから、父が頼りでしたからね。
自動車学校の高齢者テストで成績が良くなかったらしく
(ちょうど疲れてたのもあるようだけど)、
医者の診察が必要になり、ちょっと不合格ラインだったみたいで
家族(私が行った)が、呼ばれて、日常の生活について聞かれたんで
正直にそのままを答えました。
通常の生活と、だいたいどこまで来るかを利用するのか、をまとめた結果、
とりあえず良いでしょうということで、だが半年の猶予で診断書を書いてもらった。
その後、更新をするはずだったけど、母が亡くなり、葬儀があったりで
その疲れからかな?
入院することになった。
それで、父の車の免許更新は取りやめることにどうしてもらった。
弟が警察署に問い合わせたときには、更新の意思があったから
免許返納としての恩恵はないですと言われたらしい。
だけど、かかってきた電話では、更新すぎてますが、如何されましたか?という
電話からだったので、警察の方って、お役所仕事で融通も利かない不親切な
イメージだったけど
(※全体的なイメージであって、実は私は若い頃にも車が立ち往生したときなど
警察官に助けてもらったりで、個人的には親切な人たちというイメージ)。
わざわざ、病院までご足労してくれて病院のほうで手続きをしてくれるそうです。
ほんと、ありがたいことです。
更新を取りやめる書類をかかないといけないみたいだけどね。
それが明日でもOKと言ってくれた。
明日も父の病院の予定。

ヽ(`◇´)/  2019年01月30日(水)  父から電話

父の携帯電話から、自宅の電話に電話がかかった。
父の様態は、安定してるようだけど、口を開けて呼吸してるのかな?
口の中が乾燥してるからかな?
言葉が言葉になっていなくて、何を言っているのか?わからない。
電話だと、まったくわからない。
こちらの言う言葉はちゃんと聞き取れてるようだけど・・・
ちょうど看護師さんが、病室に入ってきたようで声が聞こえる。
そして、父に大丈夫?熱を測りましょうね〜
って聞こえてきた。
そして、電話してるの?と、看護師さんが言うのが聞こえた。
そして、気を利かせてくれて看護師さんが電話を受けてくれて
なにか言いたいみたいだけど、聞き取れなくて看護師さんが
聞いてくれた。
そして伝えてくれたのだけど、尿取りパットやおしめかな?
数が足りなくなったので、買ってきてほしいということらしいけど、
看護師さんが、こちらから貸しにしとくから、気にしなくていいですよ!
っていってるらしいのだけど、持ってきてもらいたいみたいだった。
で、看護師さんが、こちらから貸し出しておきますからいいですよ!と、
言うこと(購入後、その借りた枚数、お渡しする感じ)でした。
病院の売店で買ってるから、基本同じものになるとおもうのだけどね。

過去ログ 2000年01月 02月 11月 12月 
2001年01月 02月 
2010年11月 12月 
2012年10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 09月 
2014年01月 03月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2015年01月 06月 
2016年09月 10月 
2017年01月 02月 03月 04月 11月 12月 
2018年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 12月 
2019年01月 02月 03月 04月 05月 10月 12月