Firefoxでプロファイルを切り替えて使う

Firefoxは既定のインストール先(Cドライブ)という前提です。

Firefoxで、新しいプロファイルを作ります。
firefoxのアドレスバーに、about:profiles と入力して
Enterキーを押します。
プロファイルについて、という画面になるので
新しいプロファイルを作成をクリックします。

次へをクリック。

新しいプロファイルの名前を入力してください(E): の欄に
名前を決めて入力します。
私は、newと決めました。
完了をクリック。

Firefoxを終了して、再度Firefoxを起動すると新しく作った
プロファイルでの起動となります。

新しく作ったプロファイルのFirefoxに諸々の設定などをしておきます。
このままでは、新しく作りかえたFirefoxでに使用になってしまうので
切り替えをできるようにします。
そのまえに、Firefoxのプロファイル設定の保存先ですが
C:\Users(日本語でユーザー)\PCのユーザー名\AppData\Roaming\Mozilla\Firefox\Profiles\ランダムな英数字.new\
にあります。
※\は、半角の¥のことです

firefoxのアドレスバーに、about:profiles と入力してプロファイルを
切り替えることも出来ますが、面倒なので、プロファイルを開く
ショートカットを作ります。
デスクトップ画面の空いた場所で、右クリックして、
新規作成→ショートカット(S)を選択します。

ショートカット作成画面が開くので、
項目の場所を入力してください(T):の欄に、exe”に
続いて半角スペースを1つ入れて-P と入力して
次へをクリック。

ショートカットの名前を決めます。
このショートカットの名前を入力してください(T):の欄に
名前を決めて入力します。
私は、Firefoxプロファイルと決めました。
完了をクリック。

デスクトップに、ショートカットが出来ます。

このショートカットを起動すると、プロファイルの選択画面がでます。
ここで、切り替えて使うことも出来ます。
新しいプロファイルをここから容易に作成も出来ます。

ショートカットを作った要領で、プロファイル別にショートカットを
作ります。
余談:ショートカットで複数(プロファイル)の多重起動も可能です。

デスクトップ画面の空いた場所で、右クリックして、
新規作成→ショートカット(S)を選択します。

ショートカット作成画面が開くので、
項目の場所を入力してください(T):の欄に
“C:\Program Files\Mozilla Firefox\firefox.exe” -P プロファイル名 を、
入力して次へをクリック。
※\は、半角の¥のことです
※-p プロファイル名の部分で、-Pとプロファイル名の間には
半角スペースを1つ挟みます。
私の場合は、プロファイル名が、new.なので
“C:\Program Files\Mozilla Firefox\firefox.exe” -P -p newとしました。
※\は、半角の¥のことです

ショートカットの名前を決めます。
このショートカットの名前を入力してください(T):の欄に
名前を決めて入力します。
私は、Firefoxプロファイルと決めました。
完了をクリック。

デスクトップに、ショートカットが出来ます。

同じ要領でプロファイルのショートカットを既存のプロファイル名で
作成することで、ショートカットから自由に選んで起動できます。
目的別に、Firefoxを使い分けるのにも便利です。


不要になったプロファイルは、プロファイルの選択画面から
容易に削除出来ます。
Firefoxのアドレス欄にabout:profiles と入力して、ブラウザからでも
削除出来ます。
既存のプロファイル名は、標準のままだと、Defaultかも?

その場合は、Defaultでショートカットを作成します。

ヽ( ゜ 3゜)ノ イイネ ←気に入ったらお願いします
読み込み中...

パソコンが起動しない

今、メインで使ってるPCは、
マウスコンピュータの1509MDV-GZ7700B-SH2です。

メインPCを今朝、起動しようとしたら、ネットワークメディア?IPv.4・・・
みたいになって起動しない。
ESCキーで、BIOS画面に切り替わる。
HDDがアクティブになっていない。
今年の2月か3月辺りにも、同じ現象が発生した。
そのときに、電話サポートを受けて直ったんだけど、どうやって直ったか?
もう忘れた(´・ω・`)
って、ことの備忘録(笑)
同じことを聞くのは申しわかないと思いつつ、マウスコンピューターの電話サポートに電話した。
過去のサポートの記録があるようなので、前回と同じ症状だったことを伝えてやり方を忘れた事を言いました。
BIOSをリセットすることで、起動したのでした。

サポートページに掲載されてることを教えてもらった。
Z170 チップセット搭載モデル BIOS設定値を初期設定値に戻したい ( Windows10 )

手順メモ:
1. パソコンの電源を入れ、「 Delete 」 キーを断続的に押します。
しばらくすると 「 BIOS 設定 」 画面が表示されます。

2.BIOS 設定 」 画面が表示します。
画面左側にある 「 SETTINGS 」 をクリックします。
3. 画面中央に表示された 「 Save & Exit 」 をクリックします。
4.Restore Defaults 」 をクリックします。
5. BIOS 初期化を実行する確認画面が表示します。
Yes 」 をクリックします。
6. 最後に 「 F10 」 キーを押して、設定を保存する確認画面を表示します。
Yes 」 をクリックします。

ヽ( ゜ 3゜)ノ イイネ ←気に入ったらお願いします
読み込み中...

I/OデータのLANDISKが原因?

アイ・オー・データ機器のNAS(HDL-AA2 2TB)を使っている。
専用ソフトのLANDISKというのをインストールしてたのだけど、
3日前くらいかな?起動しなくなった。
原因不明だけど、アンインストールして、インストールしました。
そして解決、原因がわからないというのは気持ち悪いもので、再び
再発する可能性があると思うんだ!
そう思いながら、とりあえず直ったのでOKと思っていたら、
そうでもないかもしれない?
再び不具合発生!
あれ?エクスプローラーがまともに機能しない。
エクスプローラーを開くと開くのだけどその後すぐ閉じてしまう。
検索して対策を調べてみるけど、同一の現象の人もいて、解決策は
タスクマネージャーからエクスプローラーを選択して、右クリックで
再起動をすると言うものだった。
ほかにもUACをどうとかこうとか?
エクスプローラーを再起動したけど、改善せず。
はて?どうしたらいいのかな。
そういえば・・・3日前くらいに!
もしかしてこれかな?とおもってLANDISKのアイコンから起動シましたら
無反応。
ここでLANDISKが起動しない事に気がついた。
だがしかし、エクスプローラーが機能しないから、
LANDISKが機能しないのかもかもしれない?
だけど、原因を消去式でいくと3日前のこともあるし第一容疑者(笑)
LANDISKをアンインストールしてみた。
それから、PCの再起動はまだ行っていないけど、エクスプローラーは
正常に戻りました。
同じLAN系統でつながってる他のPCのLANDISKソフトは問題なく動いてる。
原因は他にあるのかもしれない?
と思うのが、今日のPC不起動でした。
LANDISKアプリ(ソフト)は、今はインストールをしていない。
ネットワークから開けるから、特に問題はないです。
次のブログにPC問題で続きます。
パソコンが起動しない

ヽ( ゜ 3゜)ノ イイネ ←気に入ったらお願いします
読み込み中...

ネットワークのパソコンが見えなくなった。

いろいろググると
Windows 10 Creators Updateが原因らしいということ。
実際は、なにが原因か、よくわかりませんが、ウィンドウズってアップデートなどで色々正常だった部分が異常になるのは、いつものこと。と諦めてますが、でも治らないと不便!

Windows 10 Creators Update?
進化し続ける、Windows 史上最高の OS。
何いってんの!トラブルに見舞われてるんだけど(汗)

Creators Update で Windows 10 はどう変わった?
ってことらしいけど。。。

ネットワークから各パソコンやNASが見え無くなった現象について

↑本来なら、最上部にコンピュータの枠があり、そこに同じLAN内で繋がれているパソコンやNASがみえなければならないのだ。

とりあえず、1台、表示が戻ったのでレポートしとかなくちゃ!(備忘録)
でもさ、ほんとさ、アップデートする都度さ、なにか問題が発生する気がする。もうアップデートなんてしなくていい!って思ってしまう。

これが復活した時の状況です。

被害は一台ではなかった(汗)
まだ、他のパソコンは治ってない(泣)
順次、全部完了しなければ(笑)

アップデートってほぼ、強制的だからね。
一台のパソコンだけ、ネットワークパソコンの一覧が正常に表示されてた(異常なしは1台のみ)。
それの設定などをみて、同じようにしてみたけど、
わからないから、ググってたら、解決方法が見つかりました。

Windowsキーまたは、左下のウィンドウズアイコンをクリックして、上の方にあるすべてのアプリをクリックします。

Windows システム→コントロールパネル

プログラムと機能をクリック。
(右上の表示方法が、カテゴリだったら、小さいアイコンに変更すると以下の画面になります)

Windows の機能の有効化または無効化をクリックします。

SMB 1.0/CIFS ファイル共有のサポートにチェックを入れます。

でも、ここはチェックは入っていました。

ってことで、次の方法へ

Windows管理ツールにあるサービスの一覧から
Function Discovery Provider Host
Function Discovery Resource Publication
の2つの項目を、自動または自動、または自動(遅延開始)にします(普通は自動かな?)。
これらのことを、自動でやってくれるバッチファイルをつくってるかたがいらっしゃって、そのbatファイルを管理者権限で起動したら、すべて終わっちゃうみたいです。
参考までにURL

以下は手動でする方法です。
先にやった方法
Windows 管理ツール→サービス。

名前の列より、
Function Discovery Provider Hostと、
Function Discovery Resource Publication
をそれぞれ、クリックして
(以下の画像は設定終了しています)

スタートアップの種類の部位を自動を選択して、適用→OKをクリックします。Function Discovery Provider Hostと、Function Discovery Resource Publicationを同じように設定します。

あとは、サービス画面が閉じるなりして、パソコンを再起動します。
その時点で、すべて表示されていないこともあります。
私がそうでしたので(^-^;
ダメだったかな?って思っていましたが、翌日にもう一度、ネットワークを開くと、同じネットワークにつながったパソコンやNASがすべて表示されていました。

ちなみに、Windows7も、なぜか?ネットワークがみえなくなっていた。原因不明だけど、同じ方法で完治しました。

┐(´д`)┌ヤレヤレ

ヽ( ゜ 3゜)ノ イイネ ←気に入ったらお願いします
読み込み中...

はっ?時刻が未来を指してる

あっー?
何気なく、ファイルをみると、
あれ?ファイルの日時が6月11日?
今日は6月10日のはず?
おいっ!ちょっとまて、あれ?慌てて部屋の時計を見た
(電波時計で良好な受信状態)。
(つд⊂)ゴシゴシ
やっぱり、今日は6月10日日曜日です。
あれ?なぜだ?パソコンの時刻は自動設定になってるはず!
そういえば、もう一台のPCもなんか日時がおかしくなってた。
以前は、そんなことはなかったのに~

古い情報では、時間がずれてるというと、この設定の説明が多いけど、
この答えを求めて、ここにたどり着いたとは考えられない。
この設定は正常なのに、時間がずれるから検索してここにたどり着いたんだよね?
ちなみに、初期設定では、マイクロソフトのタイムサーバーだと思います。(time.windows.comだっけ?)

上記の設定なのに、時間が狂うのは、
どうもこれかもしれない?
Ask the Network & AD Support Team
マイクロソフト Network & AD サポートチーム公式ブログ
しかし、ネットに繋がっていない状態の時って、つながってるんだけど?
↑のリンクの文章によると、
Windows 10 (TH2) から、新しい時刻同期の機能として、インターネット上の SSL サーバーと接続し、時刻を取得する Secure Time 機能が追加されております。
だそうです。
常につながっているんだが・・???
いやっ、そういえば、無線ルータの設定のためにLANケーブルをちょっと抜いたなー?
ちょっとだけど、それで?
どうでもいいけど、よけいなことするなっ!
だいたい、マイクロソフトがよかれとやったことって大半が裏目に出てるように思うのはわたしだけだろうか?
ちなみに、タイムサーバーは、日本の標準時刻の情報通信研究機構
時刻サーバーで調整してる。マイクロソフトのタイムサーバーは初期設定されてたとおもうけど、一番信用ならねぇーからね。
やり方はここ
サーバーは、ntp.nict.jp  です。
ということで、ってことで、Secure Time 機能の設定を無効化してみる。
手順は、
Windowsキー+Rキーを押す。
名前の欄に、regedit と入力してOKをクリック。

レジストリーエディタが開きます。

レジストリキー :
HKEY_LOCAL_MACHINE→SYSTEM→CurrentControlSet→
Services→W32Time→Config→
の順に開きます。
その中で(おそらく一番下あたり)値の名前が
UtilizeSslTimeData
を選択します。
これをダブルクリックします。

今、既定値 :で、値のデータが1になってるので、

これを0に変更します。

OKをクリックして、レジストリーエディタを閉じます。
パソコンを再起動して完了です。

1台は、前からだった。
そしてもう1台は今日だった!
防犯カメラの時間をスクショしてた時の画像をみると
2018-06-10 13:49:13
このときは、おそらく時刻は合ってた!

そして、次の画像
その次のスクショを撮影した時間が不明だけど、
23時でこの明るさはありえない!
2018-06-10 23:02:40
このときは、すでにずれてる・・・

 

ヽ( ゜ 3゜)ノ イイネ ←気に入ったらお願いします
読み込み中...

ネットワーク資格情報の入力

パソコンが複数台あって、同じ系統のLANでつながってるパソコンとパソコンでファイルのやり取りをするのに便利な共有設定ですが、以前はパスワード無しで共有フォルダを開くようにしていましたが、というか、パスワード設定にしたら、そのログインのやり方がわからなかった。検索しても、何故か?ヒットせず。試行錯誤の末、やっと理解できました(汗)

ウィンドウズキー→設定→(Windows の設定)→
ネットワークとインターネット→(状態)→状態→
共有オプション→(共有の詳細設定)
共有の詳細設定は、渡しの場合ですが、
プライベート(現在のプロファイル)

ゲストまたはパブリック

すべてのネットワーク

となっています。
すべてのネットワーク→パスワード保護共有より
パスワード保護共有を有効にする
を、選んでいます。
この設定だと、同じネットワーク内にあるパソコンから共有フォルダを開くには、ユーザー名とパスワードを入力しないと共有フォルダなどにアクセスできない。
※PCXというパソコン名は仮名です。

ここで、ネットワーク資格情報の入力のユーザー名とパスワードは、どうするの?
PCのフォルダ共有は昔からやってたけど、パスワードの設定がわからないから、パスワード無効にしていました。
このユーザー名って、その共有するフォルダのあるPCのユーザー名とパスワードだった。

たとえば、Windowsを起動したときに、ユーザー名は既出だけどログインパスワードと入れてるわけだけど、そのユーザー名とパスワードで共有フォルダにアクセスできることを、最近になって知りました。
だけど、これはパソコンの管理者アカウントです。
家庭内LAN内とはいえ、管理者権限で他のパソコンから入るのはちょっと・・・(汗)

ってことで一般アカウント(管理者ではない)を共有用に作ればいいだと思った!
さて、
新規アカウントの作り方について
※マイクロソフトのアカウントを作らないで作成する方法を記します。

ウィンドウズキー→設定→(Windows の設定)→
アカウント→(ユーザーの情報)→

家族とその他のユーザー→(家族とその他のユーザー)→その他のユーザーをこのPCに追加→
(このユーザーはどのようにサインインしますか?)

このユーザーのサインイン情報がありません
をクリックします。
(アカウントを作成しましょう)

Microsoft アカウントを持たないユーザーを追加する
をクリックします。
(このPC用のアカウントの作成)

例えば、こんな感じ

入力を終えて、次へをクリック。

これで、新規にアカウントが追加できました。

注意:この新規アカウント名でパソコンをログインすると、新規アカウントのユーザーフォルダが、Cドライブ(Windowsのインストールされたドライブ)に作成されます。共有の保護のためだけなら、新規アカウントでパソコンにログインしないほうがいいかも!

共有のフォルダを開くときに、パソコン「PCX」で新規に追加した一般アカウントのユーザー名とパスワードを入力するとパスワードで保護された共有フォルダを開くことができます。

ここで、その都度の入力が面倒なときは、資格情報を記憶するにチェック入れておくといいかも!

こんな場合(余談)
資格情報を記録してたからか?もう忘れたけど、先にユーザー名が
入ってて、そのじゃない!っていうとき、面倒です。

余計なネットワーク資格情報があるために、パソコンPCXの共有フォルダを開こうとすると、ユーザー名がAがすでに決められてしまった場合は、その他をクリックして、ユーザー名とパスワードを入れればいいんだけど、面倒です。
このAのネットワーク資格情報を削除する方法(または編集)
ウィンドウズ10の場合で説明。
Windowsキー→すべてのアプリ→Windows システムツール→コントロールパネル→(表示方法:小さいアイコン)→資格情報マネージャー→Windows 資格情報

整理したい項目を選んで、クリックします。

削除をクリックします。
または編集で修正とか

ヽ( ゜ 3゜)ノ イイネ ←気に入ったらお願いします
読み込み中...

ネットワークエラー

ネットワークエラー
¥¥Aにアクセスできません
名前のスペルを確認しても問題がない場合は。ネットワークに問題がある可能性があります。ネットワークの問題を識別して解決するには、[診断]をクリックします。

って、ことで私の場合は診断をクリックしても解決しない。
ふざけるなよ~
では、なぜこうなったのか?
前は正常に共有フォルダにアクセスできてたのに・・・
ってことありませんか?
実はこれ、マイクロソフトのウィンドウズ10のアップデート更新で勝手に設定がリセットされて、パソコンを検索できないように設定が書き換わってしまったからなのです!

私の場合ですが、ウィンドウズキー→設定→

ネットワークトインターネット→

ネットワークとインターネット

共有の詳細設定の変更(画像省略しています)
プライベート項目のネットワーク探索のラジオボタンは
ネットワーく探索を有効にするになってるけど、

ネットワークから目的のPCへ(A)のアクセスを試みると、最上段にある画像
のように、ネットワークエラーになります。
最初、これがわからないで、かなり悩んだですね^^;

ネットワークとインターネットの設定を開きます。
方法1:簡単な方法。デスクトップのタスクバーの右のネットワークの
アイコンを右クリックして、

ネットワークとインターネットの設定を開くを選びます。

方法2:硬派(笑)。Windowsキーまたは、
タスクバーの左にあるウィンドウズのアイコンをクリック→設定→
ネットワークとインターネットをクリックします。

ネットワークとインターネットが開いたら

イーサーネットをクリックします。
次は、ネットワークをクリックします。

ウィンドウズ10のアップデートで、ここの項目が、パブリックになっていると、
この問題が発生します。
プライベートの方へラジオボタンを切り替えます。

この設定は、設定の保存などのボタンはないので、切り替えたら設定ウインドウを
閉じて終了です。
多分、これで、
ネットワークエラー
¥¥Aにアクセスできません
のエラーが消えて、共有設定をすれば繋がると思います。

共有の設定の画像へ

※余談ですが、ネットワーク共有したパソコンの中で
共有するフォルダを任意に決めていると思いますが、
ユーザーフォルダが共有設定した覚えがないのに、自動的に?設定されてるのか、わからないけど、ユーザーフォルダが共有フォルダの設定になってることあるけど、無用なら共有解除しておきましょう!
アプリケーションの設定なども入ったフォルダということもあるし個人情報も心配(汗)

ヽ( ゜ 3゜)ノ イイネ ←気に入ったらお願いします
読み込み中...