Firefoxの更新がうざい

Firefoxは、どのバージョンからだったか?
忘れたけど、更新を無効にする設定がなくなった。
Firefoxを起動するすると、更新しますか?みたいな
タブが、毎回出てきて、鬱陶しいたら、ありゃしない。
あれ?Ver.72から消えた?
今の所、でてこないけど、ま、いいや!

とにかく、鬱陶しい。
セキュリティを考えれば最新バージョンにするほうが
良いとおもうけど、余計な機能が増えたり、小さな親切大きなお世話な機能が増えたり、動作が重くなったり。
更新すればいいことばかりでなく、むしろ悪くなったと
感じることも今まで多かった。
それでバージョンダウンするのが面倒くさい。

いまVer.72(更新しますか?のタブを毎回、消してたけど
ミスクリック?勝手に更新された。
いや?勝手に強制?よくわからないけど希望もしないのに
更新されるのが困る。
かなりまえのバージョンでは、更新をしないも選択できたけどね。

ってことでしらべてみると、
Firefoxが勝手にアップデートされるのを止めたい
というタイトルのサイトを見つけた。

これは、Ver.72だけど(最近、更新になってしまった)
更新をしないという項目がない。

調べたサイトによると(サイト消失のときの備忘録で記す)
ファイアーフォックスのインストールフォルダから
フォルダ「distribution」を探す。
なければ作る(なかったので作った)。
もしフォルダがあれば、その中にファイル「policies.json」
を探す、
なければ、ファイルを作る。
新規作成で、テキストファイルを作って、拡張子ごと書き換えれば出来る。
フォルダがないから、当然だけどファイルもないので
ファイルも作った。
ファイル「policies.json」を開いて、以下の記述をします。

{
  "policies": {
    "DisableAppUpdate": true
  }
}

そして上書き保存をして、ファイアーフォックを起動
(起動済み出れば、再起動)。
そして、メニューバから、
ツール→オプションで設定画面を開いて一般タブより、
Firefoxの更新の項目で、
システム管理者により、更新が無効化されています。
になれば、多分成功です。

 

ヽ( ゜ 3゜)ノ イイネ ←気に入ったらお願いします
読み込み中...