カスペルスキー KasperskyInternetSecurity2010

ブログ引っ越し記事です。

以前のバージョン(KasperskyInternetSecurity7.0)は2年間有効期限がありました。
そして、つい最近、期限切れになったのです。

そして更新のときに、2010のバージョンアップをしました。
そして2010の更新キーを購入しました。

4月に入ってから急にいくつかのメールマガジンが差出人の名前は文字化けしているではないですか。

そのせいで、文字化けするメールマガジンを配信停止したりして、いくつかのサイトには問い合わせをしました。
文字化けして見辛いので改善してほしいと!
しかし・・・
どうも、悪さをしていたのは、KasperskyInternetSecurity2010のようです。
わたしは、メールソフトがThunderbirdです。
Thunderbird ver2から、Thunderbird ver3にバージョンアップするときに
カスペルスキーのアドオンソフトがver3に対応していないと出ました。
え?そんなアドオンソフトがいつのまに???
だまって潜ませるとは悪質だねー
そいえば、ファイアーフォックス(わたしの愛用ブラウザ)にも、カスペルスキーのマークが
はいっていたので調べてみると、ブラウザにもアドオンソフトが!
なんだか、重たくなりそうなので停止しました。
勝手に、アドオンソフトを潜ませないでほしいっす。

で、Thunderbird Ver3にになって、文字化けはヘッダー情報ではなっていますが
メール受信一覧では、差出人は正常に表記されるようになりました。

いろいろ調べてみると、KasperskyInternetSecurity2010はかなり評判が悪い(泣)
じつは、セキュリティー対策ソフト自体を変えようか迷っていたところだったのです。
でも、まぁーいままで使っていたのだからと、安易に2010にして継続しようとしたのが祟ったのでしょうね><
もう、来年は、これ使わないかも?
電話サポートは繋がらないし・・・・腹立ってきた!

文字化けだけなら我慢すればいいようなものだけど・・・
KasperskyInternetSecurity2010では、ライティングソフト(CyberLink Power2Go)でのライティング作業中(DVDビデオ作成の書き込み中)に、エラーで吐き出されます><
さすがに、これには参りました(泣)
KasperskyInternetSecurity2009だったら、
Power2Goとの相性はいいようです。
2010にバージョンアップして更新キー購入の際には十分に注意が必要です。
2009のほうが良いみたいです。
ってことで、わたしは現在。2009にバージョンダウンしました。
(※注:2010と2009では更新キーが違うので、選択は慎重に^0^)
2010は干渉し過ぎじゃないでしょうかね?

CyberLink Power2Goとの相性問題で、何度も電話でサポートを受けてそれらをすべてやってみましたが改善されなかったです。

ヽ( ゜ 3゜)ノ イイネ ←気に入ったらお願いします
読み込み中...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です